FC2ブログ

メディマリン


現在、うちで与えている餌は

テトラマリン ミニグラニュール
メガバイトグリーンS

の2種類ですが、ナンヨウハギの白点が治らない

新規入海魚が必ず白点に陥るという状況から脱するために


餌をもう一種類増やす事にしました^^



前々から気になってた ラクトフェリン

日海-web.com

-----------ラクトフェリンのメカニズム----------
魚は  外界 と  自分自身 の間に強力な 体表粘膜(ヌメリ)を持つことにより、病気や外傷から身を守っています。
水槽内のお魚は、輸送や水槽内水質、魚同士のいわゆる人間関係、毎日の低栄養価食事 などのストレスにより、 体表粘膜(ヌメリ) が薄化していきます。 当店オリジナル ラクトフェリン(LFA)は、その 体表粘膜(ヌメリ)を本来その魚が持っているまでに回復させる商品です。
その結果、病気予防はもちろん、すでに病気にかかっているお魚にも 効果的面です。
また、色落ちしたお魚も、みるみる内に本来の美しい色彩に戻ってゆきます。色落ちしたお魚はいわゆる カサカサ肌になっており、いつ病気になってもおかしくない状況下にあるといえるでしょう。
この商品は 薬品では(つまり毒性が)ありません。また、そのような効力によって、雑菌等を 死滅、或いは弱らせるものでもありません。
ラクトフェリンは、魚自身が本来の健康な魚体を取り戻し、病気なんかに 負けない体力作り また それを維持させる手助けをする商品です。
水槽内を完全無菌室にすることは不可能です。であるならば、病原菌がいても病気にならない体質にしてあげましょう。
そうする事によって、病原菌は、魚に寄生することが出来ない つまり、魚から栄養を取る事が出来ず やがて、仮死状態となり、活性しなくなります。
サンゴやソフトコーラル、イソギンチャクやエビカニ等、一切、影響はありません。ご安心して、御使用ください。


面白い論文もあります

マダイの白点虫感染に関するラクトフェリンの防御効果

マダイに白点虫を自然感染させ各58匹ずつを2群に湧分け、一方にはラクトフェリン40㎎/㎏体重/日を配合したウナギ用飼料を、対照群にはウナギ用配合飼料のみを給仕し28日間飼育実験を行った。
また同時に体表粘液の分泌状況を肉眼的及び触診にて観察した。
対照群では25日目に掛け約半数の個体が死亡し28日目では生存率は13%であったが、LF投与群では死亡魚はなく行動異常もなく、顕微鏡での観察においても白点虫の寄生は認められなかった。
またLF投与群では体表粘液量の増加が認められた。
実験からLFの投与は魚の体表粘液量を増加させることと、粘液の増加が白点虫の感染防御に何らかの役割を果たしていることが示唆された。
機序は不明であるがLFは免疫賦活作用を有するのみならず対表面からの白点虫の進入を阻止する何らかの作用を生体に惹起させる働きを持つものと考えられる(要約)



ラクトフェリン単体でも売ってるんですが
餌に混ぜなければいけなかったり
毎日の事でちょっと大変なので予め配合されている餌を探してみたところ

このメディマリンにたどり着きました


P1020439.jpg





現在もナンヨウハギは白点病と闘っています。
食欲もあり、元気に泳ぎまわっています


先ほどメディマリンを与えましたが
どの魚も食いつきがいいです


すぐに沈下するのでナンヨウハギも食べやすいみたい


効果の程は追って報告していきますね



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ⇐クリックしてね!
にほんブログ村

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

ナンヨウハギ 白点 その後


ナンヨウハギの隔離は2日で断念しました


こいつ隔離すると横たわるし
更に腹を上に向けたりするし

もう心配でこっちがやられそうでしたw


しかもここのところ、外気も35度と暑い毎日が続き
クーラーの無い隔離水槽では
逆にストレスを与えたり、体力を奪いかねないため
本水槽へ戻しました


本水槽へ戻ると、今まで横たわっていたのが嘘のように
泳ぎまわってるし


餌も今まで通り爆食いだったから
このまま様子を見てみる事に


クーラーの影響か
今日白点の数が激減してた
P1020438.jpg


他の魚達も動きにキレが出てきたというか
元気に見える

チリメンの白点も完治したし


これがクーラーの恩恵なのか??


あと念の為に
ラクトフェリン配合の餌をポチッとしてみた
22日には届くかな?



にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ⇐クリックしてね!
にほんブログ村

テーマ : 海水魚
ジャンル : ペット

コルトコーラル


水槽が寂しいので
チャームでコルトコーラル買いました


本当に新潟には海水魚ショップが少なくて
サンゴも少ないし高いしで体入れるのが大変です


出来れば自分の目で確かめて買いたいんですけどね



導入当時はこんなだったんだけど
P1020428.jpg


一日経ってこんな感じ
P1020430.jpg


次はウミキノコが欲しい にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ⇐クリックしてね!
にほんブログ村

クーラー

クーラーほすぃ・・・


うちは家の構造上、30度以上にはならない


だから今までは
強い魚やサンゴのみを飼育して冷却ファンのみでやってきたんだけど
どんどん欲が出て あれも買いたい、これも買いたい
ってなってきた

チリメンもナンヨウも飼っちゃったし
白点が出っぱなし・・・


水質を計測しても異常数値はないし
いじめもない


不安定な水温が考えられる・・・


海水魚やるからには出費は覚悟しなきゃいけないし

やっぱり通年、一定の温度で保てれば
これ程、魚たちにとって良い環境はないんだよね;;


妻に借金お願いしてみようかな にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ⇐クリックしてね!
にほんブログ村

底砂

ん~チリメンもナンヨウも元気なんだけど
やっぱり白点が治らない

しばらく換水を続けてみるか


砂の茶ゴケも気になる・・・

うちには2匹マガキがいるんだが
ずっと砂の中にいて仕事しねぇw

ハゼでも導入しようか考えてるんだけど

やっぱり砂を撒き散らすベントス性のハゼは
白点病を誘発させてしまうのかな?

底砂を掃除するのも良くない?

みなさん どうしてますか?? にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ⇐クリックしてね!
にほんブログ村
プロフィール

カティフラム

Author:カティフラム
海水魚飼育を初めて3年目
ど素人で毎日四苦八苦(;´Д`A ```
少ない小遣いでチマチマやっております

タンクデータ
【水槽】
90×45×60
サイフォン式三重管OF
濾過槽45×30×30
【照明】
Power LED URCHIN c-1 インディゴブルー×2
Grassy LeDio9 plus DEEP400UV
【スキマー】
リーフオクトパス
【クーラー】
ゼンスイ ZR-75E
【ウェーブポンプ】
jabao WP-25
【人工海水】
インスタントオーシャン
【餌】
テトラマリン顆粒
メガバイトグリーンS
メディマリン
SURE

タンクメイト
カクレクマノミ1号
(2012/5/12) カクレクマノミ2号
(2012/5/20) フレームエンゼル
(2013/7/30) レモンピール
(2013/7/30) ナンヨウハギ
(2012/1/23) デバスズメ
(2012/5/8) マガキガイ
(2012/1/5) トサカsp
(2010/8/12) スターポリプピンク
(2012/3/22) ヌメリトサカ
(2012/9/15) マメスナ
(2013/02/10) ヒメジャコガイ
(2013/1/1) ウミキノコロングポリプ
(2013/2/1) スターポリプグリーン
(2013/4/12)

カレンダー
訪問者数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
9225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
熱帯魚
620位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる